当店は神奈川 湘南 寒川町にある 車の磨きに特化したガラスコーティング、フロントガラス飛び石修理 ウインドリペア専門店です。コーティングを施工した直後が美しいのは当たり前であり、その後も愛車を美しく保つために、お客さまそれぞれに最適なプランの提案とサポートを行っています。藤沢、平塚、海老名、茅ヶ崎を中心に、横浜、鎌倉、厚木など、たくさんのエリアからご来店いただいています。

磨き コーティング メンテナンス

  • HOME »
  • 磨き コーティング メンテナンス

徹底した「洗浄」と「磨き」

●仕上がりの良し悪しは「洗浄・磨き」で決まる

今、このページを見ている方のほとんどは
まずは「どんなコーティングをかけようかなぁ」と考えていると思います。

しかし実際は、コーティングでボディと光らせているのではなく
ボディを丁寧に「洗浄・磨き」(下地処理)をする事で、そのクルマが持っている 輝けるチカラ
(ポテンシャル)を引き出してあげているのです。

もちろん、コーティングで多少の光沢アップ、汚れにくくなったりなどの効果はありますが
そのコーティング自体が 長持ちするか しないか も、下地処理の良し悪しで決まります。

それほど大切な工程ですので、施工時間のほとんどは、下地処理に費やしています。


  • 洗浄について・・・

ただボディを洗車するだけではありません。

ホイールに付いたブレーキダスト・鉄粉が完全に除去されるまで
繰り返し何度も洗浄。
画像の説明 画像の説明

ホイール裏側も、できる限り洗浄しています。(ホイールを脱着しての洗浄は行っていません。)
画像の説明

エンブレム、モールの周りにこびりついた黒ずみ汚れを
特殊ケミカルで極力キズをつける事なく除去。
画像の説明 画像の説明

ボディに付いた鉄粉・水による汚れ(シリカスケール、イオンデポジットなど)
油脂汚れ(ピッチ、タールなど)を、それぞれに合った工程で除去。
画像の説明 画像の説明

  • 磨きについて・・・

艶消しブラックの天井・壁+特殊照明の磨き専用ブースで
細かい傷までしっかり確認しながら作業。(蛍光灯やLEDの照明とはまったく別モノな環境です。)
画像の説明 画像の説明

メーカー、車種、経過年数、使用環境によって、塗装の状態は様々。
これまでの経験を元に、ベストマッチな研磨工程で作業。
画像の説明 画像の説明

  • 磨き過ぎずにベストな状態へ

磨くことにより艶・光沢はアップしますが、塗装が少し薄くなり
それによって強度も落ちてしまいます。

見た目はキレイになっていたとしても、必要以上に磨けば塗装は極端に強度が落ち
汚れやすい塗装になってしまいます。

そこで当店では

低温度で磨くことにより、塗装への負担をできるだけ減らし
磨く回数・量も最低限に抑えつつも、理想的な状態へもっていく研磨方法をとっています。
(磨きを減らすなら楽なのでは?と考える方もいると思いますが、判断がとてもシビアで根気のいる作業です。)

限りある塗装の厚さ(膜厚)をできるだけ残しつつも、理想の状態へ仕上げる。。
これこそが、長期間おクルマの輝きを保つための、私の使命であり
最も技術の差が現れる工程だと考えています。

塗装の状態に合わせて組み合わせるオーダーメイドコーティング

コーティングをかけようと思い、いろいろな専門店のホームページを見ると
本当にたくさんの種類のコーティングがある事に驚き、そして迷ってしまうと思います。

当店では、お客さまが迷ったり困ってしまう事がないよう
施工するコーティングの種類は、「塗装の状態、保管環境、お客さまの好み」などをお伺いした上で
こちらに任せていただいています。

そもそも
コーティングの名前や、メーカーが発表している計算上での効果、価格だけを提示して
お客さまに選んでいただくのは得策ではないと考えています。

「クルマの状態」や「ライフスタイル」に最も適したコーティングを施工する事が一番大切ですので
施工するコーティングは任せていただく代わりに、価格は一律にしています。

「実際に治療を行う医師」「症状に合った薬を処方する薬剤師」として、ぜひお任せください。
画像の説明 画像の説明
使用するコーティングはすべて
現場からの意見をもとに検証を重ね、誕生した物のみ をラインナップしています。

大手メーカーなどで、心惹かれるような謳い文句を目にする事が多いですが
残念なことに、実際にその謳い文句の通りに機能するケースは、そんなに多くありません。

日々、実際に施工を行う現場で生まれたからこそ
より機能的で、外敵ダメージへも柔軟に対応でき、リカバリーも容易に行えるのが特徴です。
(いくつかのメーカーの物を取り扱っていますので、気になる方はお問い合わせください。)

また、コーティングを長期間しっかりと体感していただけるように
塗装に優しく、しかも経済的なメンテナンスメニューも用意しています。

画像の説明 画像の説明

汚れを確実に落としコーティングをリフレッシュ 真のメンテナンス

どんなに高価なコーティングを施工していたとしても
日々、外で使用している以上、「普段の洗車では落ちなくなってしまう汚れ」
が付着する事は避けることができません。

そのまま放っておくと
美観や排水性も損なわれ、コーティングもうまく機能しなくなってしまうだけではなく
最悪、ウォータースポットなど陥没クレーターになってしまい
塗装にとって非常に深刻なダメージになってしまう場合もあります。

メンテナンスでは、そういった普段の洗車では落ちなくなってしまった汚れを
数種類の特殊ケミカルで分解除去し、塗装面を一度リセット。
その後にトップコートを補充し、コーティングを施工した直後の状態に戻します。

そのような汚れを除去する事で、磨かなくても見違えるようにキレイになり
失われかけていた排水性も復活します。

また、塗装にとっては「磨く=ダメージ」でもあります。
磨かなくてもコーティング施工時の姿に戻してあげる事こそが、真のメンテナンス
と考えています。

(注) このメンテナンスは実施できるベースコーティングが施工されているか?も大変重要です。
中には、特殊ケミカルで剥がれてしまうコーティングもあります。
よって、メンテナンスは当店でコーティングを施工されたおクルマのみ に限らせていただきます。

画像の説明 画像の説明

お気軽にお問い合わせください TEL 0467-67-8380 受付時間 10:00~20:00

PAGETOP
Copyright © AND1 DETAIL アンドワン ディティール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.